にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ←よかったらプッシュお願いします

「春を背負って」映画見てきました。


この小説を読んだら無性に映画を見たくなり

大和郡山のイオンモールで見てきましたよ。

この前見た映画は「東京家族」でした。

60歳を超えたらシニア割引きで見れるので気軽に見に行けるのでありがたいです。

ところがなんと1000円⇒1100円に値上げです。(トホホ)

さて

あらすじは、立山連峰で暮らしてきた長嶺亨(松山ケンイチ)が、山小屋を経営する厳しい父・勇夫(小林薫)に反発し都会で暮らしていたが、父が亡くなったため帰郷する。そこで気丈に振る舞う母やその姿を見つめる山の仲間、遭難寸前で父に救われ今は山小屋で働く高澤愛(蒼井優)らと接するうち、組織の歯車として働く今の生活を捨て山小屋を継ぐと決める・・・

ちょっと笹本稜平氏の原作とは違ってましたが小説と映画とは違って当然ですよね、大画面に映し出されたアルプスの映像は
素晴らしかったですね!
心安まる映画でした。


posted by 鹿 at 16:04 | 日記


div>