にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ←よかったらプッシュお願いします

カラオケでやせる?

業務用通信カラオケ大手の第一興商は1日(水)、早くも夏のダイエットシーズンに向けて、カラオケ楽曲の消費カロリー標準値調査を実施。その結果によると、最も消費カロリー値が高い楽曲は、MISIAの【Everything】(21.7キロカロリー)ということになる。今回の調査結果は『2008年 年間カラオケランキング』の上位100曲の中から、消費カロリー標準値が高い上位20曲を抽出しランキング化したもの。【Everything】は、2000年10月の発売以来、MISIAの楽曲の中ではもちろん、カラオケでも人気のバラード。調査の結果、スローテンポな曲調にも関わらず、高い消費カロリー値が計測された。

 一般的に、アップテンポで激しい曲調の方が消費カロリーが高いように考えられそうだが、上位には3位に湘南乃風の【純恋歌】(19.5キロカロリー)や、4位に清水翔太の【HOME】(19.1キロカロリー)、同率5位にコブクロの【桜】、DREAMS COME TRUEの【未来予想図II】(18.7キロカロリー)がランクイン。感情を込めて力強く歌うような熱唱型のバラード楽曲も消費カロリー値が高い傾向にあった。

 同社は、カロリーを消費しやすいポイントとして「感情を込めて力強く歌うバラード曲」、「歌唱時間(発声時間)が長い曲」などを挙げ、実際に高いカロリーを消費する歌い方については「大きな声で歌う/お腹に力を入れた腹式発声を意識する」ことが重要だと解説している。

※調査は、通信カラオケDAMシリーズに搭載されている、消費カロリーをカラオケ画面に表示するシステム「カロリーカラオケ」機能の数値をもとに実施したもの。
(出展:オリコン)

posted by 鹿 at 17:34 | 日記


div>