にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ←よかったらプッシュお願いします

セボン民事再生法申請

首都圏を中心に不動産開発などを手がけるセボン(本社・東京)は25日、東京地裁に民事再生法の適用を申請したと発表した。負債総額は621億円。同時に民事再生を申し立てた子会社分をあわせると約785億円。

 1974年設立で、戸建て住宅や賃貸用ビル、マンションの開発が主力。08年5月期の売り上げは588億円だった。「市場の急激な縮小で予定していた物件の売約が進まず、資金繰りが付かなくなった」としている。

 不動産業界は米国のサブプライムローン(低所得者向け住宅融資)問題をきっかけに海外からの資金流入が減少。国内金融機関の融資も厳しくなり倒産が相次いでいる。

 セボンの連結子会社でジャスダック上場の旭ホームズ(本社・東京)は同日、「独立性を維持した経営で、相互依存関係にないため、業績に影響はない」とのコメントを発表した。

ついこの間のアーバンコーポレーションと同じように大手の不動産業者が次々と将棋倒しです。(怖い)

銀行から融資を受けてマンションを建て外資系ファンドに売却するというスキームが成り立たなくなっています。銀行がココに来て融資の引き上げ、外資がサブプライムの影響で買いを止める。・・・・

政府の力が必要ですよ。ほっとくと日本の経済が破綻する恐れが十分にあっる。真剣に考えなくちゃ、後手に回らないうちに救済の手を!!!!!

posted by 鹿 at 11:52 | 日記


div>