にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ←よかったらプッシュお願いします

シバトラ

ドラマ「シバトラ」主人公:柴田竹虎/小池徹平さんの愛車として登場中
 
この夏、フジテレビ火9ドラマがお送りするのは、優しくて熱血漢の、見た目は少年にしか見えない超童顔刑事と個性的な仲間たちが、荒廃した少年犯罪に立ち向かう“痛快コメディー刑事ドラマ” 『シバトラ』(仮)(2008年7月スタート・毎週火曜21時〜21時54分)。現在、「週刊少年マガジン」で大好評連載中(累計売り上げ42万部)の人気コミック「シバトラ」(講談社刊)をドラマ化する。

 誰よりも純粋で正義感が強いが、外見は少年にしか見えない超童顔の刑事・柴田竹虎(通称:シバトラ)と、彼を助ける個性的な仲間や同僚刑事たちが、“チーム・シバトラ”として日々巻き起こるさまざまな少年犯罪に立ち向かう。独自の捜査方法で事件を解決していくと共に、竹虎の強すぎるほどの正義感と天然系の熱いハートがどこか冷め切った大人たちや、心に闇を抱える子供たちの心を動かしていく!!

 そんな童顔の熱血刑事・柴田竹虎を演じるのは、連続ドラマ初主演となる小池徹平。小池は、ドラマをはじめ、映画、CMで、そしてミュージシャンとして幅広いジャンルで活躍しており、今もっとも輝く若手俳優の一人。ドラマ『医龍 Team Medical Dragon』シリーズ(フジテレビ系)での胸部心臓外科医・伊集院登役の好演も記憶に新しいところだが、いよいよ満を持して連続ドラマ初主演に臨むこととなった。小池はドラマの意気込みについて、「とてもうれしく思います。主役だからと言ってこれに満足せず、この作品でさらに勉強して自分の力にしたいと思います。楽しんで全力で突っ走ります」と力強く語る。
 小池の起用について企画の立松嗣章(フジテレビ編成部)は、「原作を初めて読んだ時にすぐ『これは小池君しかあり得ない』と思いました。そもそも、まるで当て書きをしたのではと勘違いするほど主人公の竹虎にウリ二つ(笑)。以前より小池君にはあの優しい表情の中に一本筋の通った意思の強さを感じていたので、今回の主人公、竹虎とは共通する部分がある気がします。その意味で、今回の小池君の演技には彼なりのリアルな表情や感情が垣間見られると楽しみにしています」と語る。小池は、まさにはまり役といえる優しくて熱血漢な童顔刑事・竹虎を力いっぱい演じてくれるに違いない。

 また、竹虎をバックアップし、共に少年犯罪解決に向け奔走する“チーム・シバトラ”の個性的なメンバーには多彩な顔ぶれがそろう。竹虎の上司でキャリア組だが変わり者の千葉さくらに真矢みき。パティシエを目指す元天才ハッカー・白豚にドランクドラゴンの塚地武雅。そのほか、竹虎が最初に手がけた事件の犠牲者で訳ありの女子高生には、一年ぶりの連続ドラマ出演となる大後寿々花。竹虎の同僚刑事に人気沸騰中のお笑いタレント・宮川大輔など、強力メンバーでドラマと同様、連続ドラマ初主演の小池を完全バックアップする。

 脚本は、『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(フジテレビ系2007年7月期)やドラマ『電車男』(フジテレビ系2005年7月期)など数々の大ヒット話題作を手がけた武藤将吾。演出は、『暴れん坊ママ』(フジテレビ系2007年10月期)、『アテンションプリーズ』(フジテレビ系2006年4月期)、映画「キサラギ」など数々のヒット作品を生み出し、コミカルで人間味溢れる演出に定評がある佐藤祐市が務める。小池とは高視聴率をたたき出した『ウォーターボーイズ2』(フジテレビ系2004年7月期)以来の顔合わせとなり、小池の新たな魅力をどんなふうに引き出してくれるか期待がかかる。

 立松は番組の見どころについて次のように語る。「原作の面白さにドラマのオリジナルストーリーが加わり、物語がさらにパワーアップしています。あまりにも童顔すぎて小さい子供にもなめられる始末のダメダメな童顔刑事がその特徴を生かし潜入捜査に挑んでいくというハチャメチャな設定の面白さはそのままですが、ドラマ版では彼を中心とした“チーム・シバトラ” を結成し、その個性的な面々の協力を得ながら事件を解決していくという要素を加えています。さらに、主人公の真っすぐな気持ちと、どんなことがあっても少年たちを信じるという天然系? のキャラクターが物語をさらに魅力あるものにしてくれると思います。最近ニュースでも度々少年犯罪が報道されていますが、ドラマの中で少年少女たちの心に深く突き刺さる主人公のストレートな気持ちや言動が実際の世の中に伝わり、何かしら影響を与えることができたらうれしいと思います。」

 また、以前より原作のファンでドラマ化を熱望していた今田耕司がドラマにゲスト出演することも決まった。約5年ぶりのドラマ出演となる今田だが、小池との絡みが今から楽しみなところだ。(フジテレビ)
posted by 鹿 at 20:54 | 日記


div>