にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ←よかったらプッシュお願いします

胡錦涛主席 奈良法隆寺・唐招提寺訪問

唐招提寺の東側に秋篠川が南北に流れており、そのどてが

自転車専用道になっています。その道を北に歩くと30分で

西大寺から平城宮跡へ出ます⇒地図


遣隋使を派遣した聖徳太子が建立した法隆寺を訪れた胡主席は、雨の中、自ら傘をさして国宝の五重塔などを拝観。大野玄妙(げんみょう)管長に「この寺に残されているものは、両国の交流の結晶ですね」と話した。報道陣から中国語で「今回の訪日は成功か」と尋ねられ、小さくうなずき笑顔で手を振る場面もあった。

 唐招提寺では、中国から苦難の末に日本に渡り、同寺を開いた高僧、鑑真(がんじん)の墓所へ参拝し、唐時代の中国船の模型「友誼(ゆうぎ)の舟」を寄贈した。(記事:毎日新聞)


中国の国家主席が奈良を訪問するのは初めてらしい。

小野妹子が1400年前に中国に渡り、鑑真和尚が日本に来られた。

もともと仲がよかった国が、第二次大戦以降互いに数奇な運命をたど

ってきたが、本当に心から昔のように友好を深めるようになるにはあ

と300年は必要だ。あせらずに機会をとらえお互いを理解するように

つとめることが大事でしょうね!

必要かなあ。
posted by 鹿 at 18:53 | 日記


div>