にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ←よかったらプッシュお願いします

沼田まほかるが突然フィーバー

沼田まほかるの「9月が永遠に続けば」が急にブームです。

2008年2月に発売の本がです?

理由ははっきりとは解らないようですが、強いて言えば「後味の悪さ」とか

薄気味悪いのが皆様お好きなようです。
【送料無料】九月が永遠に続けば

【送料無料】九月が永遠に続けば
価格:660円(税込、送料別)



ウィキペディアによると
沼田 まほかる(ぬまた まほかる、1948年- )は、日本の小説家。
50代の時初めて書いた長編、『九月が永遠に続けば』(新潮社)で第5回ホラーサスペンス大賞を受賞し、デビュー。『彼女がその名を知らない鳥たち』(幻冬舎)、『猫鳴り』(双葉社)などの作品がある。

posted by 鹿 at 14:51 | 日記


div>